Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.03.17

『飲み屋で会った子。』『プギーッ』

P3163456.jpg

サークル : とくだ
作家 : 上田祐
発行日 : 2013/12/31(コミックマーケット85)
ジャンル :
 『飲み屋で会った子。』 ―― オリジナル
 『プギーッ』 ―― モンスターハンター4

主にオリジナルや『神のみ』の成人向け漫画で活動をされている上田 祐先生の、コミケ85新刊。
今回はオリジナルの成人向けショタ漫画と、『MH4』の加工屋娘の成人向け漫画となったいます。



『飲み屋で会った子。』
B5版 20P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


オリジナルのショタが登場する成人向け漫画。
個室居酒屋で働いている子供が、客の男に襲われちゃうお話になっています。
ある日、個室の居酒屋で一人で飲んで酔っ払っていたサラリーマン。
そこに給仕に来た子にびっくりしたサラリーマンだが、お店の子供が手伝いをしているだけとのこと。
危ないよ酔っ払いばっかで」と忠告をするサラリーマンに対し、「平気ですよ女の子じゃないんで」と返すその子だったが。
酔ったサラリーマンは「俺は危ないと思う」「俺とかもう今男の子でもいいかなとちょっと思ったもん」と言いながら、男の子に手を伸ばす。
尻に手を這わせ、ズボンをおろさせ、小さなイチモツを弄り回す。
男の子は抵抗し、個室から逃げ出すのだが……
しばらく後、「空いたグラスがあったから…」と言い訳をしながら、また個室へと入ってくるのだった。
そんな男の子に、サラリーマンは――
P3163459.jpg

「女装少年」「男の娘」「ショタ」、似たようなジャンルが最近は多くなってきましたが。
共通しているのは、男の子が可愛い!!――って事ですよね。
そんな可愛い男の子を描かせたら、個人的に五指に入ると思っている上田先生。
今回も、性知識も疎いような男の子が、大人の男の毒牙にかかっちゃってて、可愛いしヤラしいしで最高でした♪
最初は突然にエッチな事をされちゃって逃げちゃうのに、もう一回それをして欲しくて戻ってきたと思ったら、それ以上の事をされちゃって……なんていうシチュ。
合意とも無理矢理とも受け取りがたい、まさしく行きずりの関係、一晩の火遊び的な?
上田先生の描くショタ本って、変にBLっぽくなったりしないし、かといってガチで襲いに行くわけでもないし。
絶妙なバランス感覚の、エッチな漫画なんで好きなんですよねー♪



『プギーッ』
B5版 20P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『モンスターハンター4』より、加工屋の娘の成人向け漫画。
加工屋の娘がプーギーの格好をさせられて、ハンターにエッチをされちゃうお話となっています。
ある日、プーギーの後姿を見ていて何かを思いついたらしいハンター。
加工屋の娘を呼び出し、「遊んでやるからプーギーごっこをしよう」と言い出す。
素直に言うことを聞く加工屋の娘に対し、プーギーに出来る行為(コマンド)と同じ事をしだすハンター。
「着替える」でプーギーの服であるチューボー見習いを着せ、「抱っこする」でその小さな服では隠し切れない身体を晒し。
「なでる」で頭だけでなく身体のアチコチを撫で回し、そして「ロデオ」で加工屋の娘に乗るハンター。
P3163466.jpg
加工屋の娘は、そのままハンターと遊んで(遊ばれて)しまうのだった――

素直な良い子が、悪いことを考える大人に、エッチされちゃう――ってのは、定番ながらも興奮するシチュエーションですよねw
この漫画の加工屋の娘も、ハンターに遊んでもらえると喜んでいたら、ロデオなんてされちゃってw
この子も性知識に疎いのか、ハンターの悪戯に恥ずかしがりこそするものの、されるがまま・なすがままで。
未成熟で、無邪気な、こんな娘に、こんな事をしてしまうなんて……
やー、この背徳感がたまりませんなーw



今回の2冊の新刊ですが、書店委託はされないとの事ですので。
次回参加イベントに既刊として領布されるそうですので、気になる人はそちらのチェックをしてみて下さい。


・既刊など
『のらねこ』『まろらら』
『かのん』『てとりあしとり』


スポンサーサイト

Comment

- あ

プギーッって漫画読みたいです。
2014.08.12 Tue 11:47 URL [ Edit ]

Re: た - 与野 呑兵衛

> プギーッって漫画読みたいです。
面白かった本ですので、ぜひとも興味のある方には手に取って頂きたいのですが、なかなかに難しいかと。
書店委託が無い同人誌ですので、サークルさんの在庫があるようならイベントでの既刊販売にてお求めになるか。
或いは、あまり推奨しかねる手段ではありますが、中古などを扱う書店などで地道に探すしかないかと思われます。
2014.08.13 Wed 11:01 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/877-0afef98e
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。