Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.04.06

『あかつきに綴る恋文長々と。』

P4063647.jpg

サークル : J-M-BOX
作家 : 高津ケイタ
発行日 : 2014/03/21(鎌田鎮守府弐)
ジャンル : 艦隊これくしょん

色んなジャンルでの二次創作漫画(成人向け・一般向け両方で)活動をされている高津 ケイタ先生の、2014年春の艦これオンリーでの新刊。
今回は『艦これ』長門がメインとなる一般向け(百合風味)漫画となっています。



『あかつきに綴る恋文長々と。』
B5版 36P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『艦隊これくしょん』より、戦艦・長門駆逐艦・暁がメインとなる漫画。
暁に焦がれる長門と、長門に憧れる暁の、不器用なやり取りが描かれているお話となっています。
自身の暁への想いを熱く語る長門と、酒の席でそれを聞かされてやや苦笑気味の隼鷹・比叡・北上ら。
進展も何もないことへ言及すると、「お前らがよくやる破廉恥な触れ合いじゃない……」と反論をする長門。
それが何かと問い返され、「恋文とか」という長門の答えに、爆笑する面々。
あんまりな扱いと、ぐうの音も出ないダメ出しから逃げるように、席を立つ長門。
そんな折に、ふと暁(と第六駆逐隊)が調理室で何かをしているのを見つける。
どうやら、翌日の出撃の際に持っていくお弁当を作っているようだったが――
P4063648.jpg
――そして、翌日。
夜中に書いた手紙を持ち出撃をする長門は――

長門×暁とは、また珍しいカップリングですが。
それはそれとして、ギャグとシリアスのバランスがいい感じの漫画でした。
シリアス成分は低いんですけど、「どっちがいつ沈むとも限らないだから」という作中の台詞などで締めるとこは締めるみたいな?
まっすぐに長門を見る暁と、そんな暁を大事にし過ぎて一歩を踏み出せない長門とが、いやー初々しいったら♪
ゲスト陣もまた豪華で、1ページのみながらも漫画が多くて。
実に読み応えのある一冊でした。



高津先生は、他にもpixivなどで老提督と加賀のイラストなども描かれていて、人気になっていますね。
今回の本は書店委託もされていますので、気になる人はチェックをしてみて下さい。


・委託書店(通販)など
『あかつきに綴る恋文長々と。』(とらのあな)
・既刊など
『マスク・ド・カノジョ!』『マスク・ド・カノジョ!乱入本』
『Fate/特売』
・次回以降の参加イベントなど
05/05 コミティア108 【J-M-BOX】


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/899-bb07dc7e
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。