Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.04.24

『あまい日常』

P4233757.jpg

サークル : す茶らか本舗
作家 : 大槻弘子
発行日 : 2014/04/13(サンシャインクリエイション63)
ジャンル : 魔法少女まどかマギカ

主に『まどマギ』の二次創作漫画で活動をされている大槻 弘子先生の、サンクリ63新刊。
今回は『まどマギ』まどかほむらの漫画となっています。



『あまい日常』
B5版 12P 一般向け
表紙カラー別紙付き、本文モノクロ


『魔法少女まどかマギカ』より、鹿目 まどか暁美 ほむらの漫画。
何気ない日常の一幕、2人でお洗濯をするだけのお話となっています。
天気の良い日、2人で洗濯物を干すほむらとまどか。
広い屋上、一面のシーツが風に揺られる中、2人だけで洗濯をしていく。
そうして、洗濯が終わりする事が無くなった2人は……
P4233760.jpg
誰も居ないそこで、隠れるようにシーツに包まれ、そっとまどかに口付けをするほむら。
ほむらの優しい言葉に照れるまどかだが、何故か少しだけ「恐い?」と思ってしまったりして――
そんな2人の、密やかなやり取りが描かれた一冊となっています。

ん~~、この説明の無い不思議な雰囲気。
大槻先生の漫画は、いつも読後感が独特で、非常に好きなんですよねぇ。
単にIFの世界という訳でもなく、不可思議と言いますか。
どことも知れない背景に2人だけ、描かれたお話の前も後も語られない物語、台詞も曖昧で、関係も不明で。
別に何か裏設定があって、それを読み解く漫画というわけじゃないんですが、逆にアレコレと想像をさせてくれる感じ。
この2人きりの世界はほむらが望んだ(創った?)世界なのかなぁ、白いシーツは何かの暗喩なのかなぁ、この世界ではさやかと杏子とマミはどうしているのかなぁ……とか、とかとかw
悲壮感のあるお話も時々ありますが、今回のお話は透明感のあるものになっていたように思えました。
こういうのも良いですねぇ♪



イベントではコピー本で新刊を出される事も多いサークルさん。
総集編にまとめられ書店委託されたりもしますが、気になる人はイベントでのチェックもしてみて下さい。


・既刊など
『チョコレートデビル』
『まだ夜の中。』
『bluemoon』『maybe blue blue』
その他の同人誌など
・次回以降の参加イベントなど
04/29 コミック1☆8 つ-08a 『す茶らか本舗』


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/913-3dc02364
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。