Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.05.13

『フランドール睡姦陵辱』

P5123998.jpg

サークル : French letter
作家 : 藤崎ひかり
発行日 : 2014/05/11(第十一回博麗神社例大祭)
ジャンル : 東方Project

主に『東方』『艦これ』などの成人向け二次創作漫画で活動をされている藤崎 ひかり先生の、例大祭11新刊。
今回は『東方』よりフランドールの成人向け漫画となっています。



『フランドール睡姦陵辱』
B5版 16P 成人向け
表紙&本文フルカラー


『東方Project』より、フランドール・スカーレットの成人向けフルカラー漫画。
薬を飲まされて眠ってしまっているフランドールに、人間の男が2人掛かりでエッチな事をするお話となっています。
既刊『レミリア睡姦陵辱』でレミリアを襲った人間の男が、今度はフランドールにも魔手を伸ばす。
レミリアの方で効果は実証済みの薬をフランドールにも飲ませ、完全に寝入った所を襲う2人の男。
遠慮なく秘所を弄り、口にイチモツを触れさせ、そのまま顔射。
弄られている内に塗れてきたフランドールのあそこに、遠慮なく挿入もしてしまう男たち。
遠慮なく身体を突かれ僅かに起き掛けるフランドールだが、薬の影響か夢うつつのままで抵抗もせず、快感だけを覚えている様子。
P5123993.jpg
そんなフランドールに、何の躊躇も無く中出しをする男たち。
何をされても目覚めないフランドールは、その身体を白濁駅に塗れさせて――

睡姦って、燃えるよね!!
個人的に睡姦って、2種類あると思うんですよ。
「1:(薬を盛るなどして)絶対に目を覚まさない女の子に、陵辱の限りを尽くす」
「2:うたた寝をしている女の子が目を覚まさないように、こっそりと悪戯をする(後にエスカレートしていく)」
前者は嗜虐心を煽ってくれるし、後者は背徳感を盛り上げてくれるし、どちらも興奮するポイントがあると思うのですが。
この本だと前者の方で、フランが眠ったままで酷い目に合う内容。
自分が何をされているか解っていないままに、けれど夢の中でか空ろな意識でか、快感に喘いでしまう。
そんな女の子が、目覚めた時に覚える困惑、事態を把握した際の衝撃、そして迎える嗚咽or慟哭――そういうのにカタルシスを覚えてしまうんですよねw(下衆
藤崎先生の描くフランって、ビッチな事が多いんでw
そんな展開にはならないかもなぁ……とも思うんですが、今回の本ではあえてなのか、そこまで描かれていなかったので、想像の余地は残っているのかな?w
ともあれ、フランちゃんの陵辱シーンはガチで素晴らしい、興奮必至の一冊でした。



睡姦&ロリとか、もうたまらないじゃないか!!……とか言えちゃう人には是非ともお勧めしたい一冊。
書店委託も開始されていますので、気になる人はチェックをしてみて下さい。


・委託書店(通販)など
『フランドール睡姦凌辱』(メロンブックス)
『フランドール睡姦凌辱』(とらのあな)
・既刊など
『鬼畜提督 ~黒鎮守府の記録~』
『フランがいちばんお姫様!』
『レミリア睡姦凌辱』
その他の同人誌など


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/938-60441720
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。