Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.05.28

『NEGATIVE LOVE M2』

P5284125.jpg

サークル : 関西オレンジ
作家 : 荒井啓
発行日 : 2014/04/29(コミック1☆8)
ジャンル : ラブプラス

『ラブプラス』『アマガミ』『よつばと』の成人向け二次創作漫画などで活動をされている荒井 啓先生の、コミ1☆8新刊。
今回は『ラブプラス』愛花の成人向け漫画となっています。



『NEGATIVE LOVE M2』
B5版 32P 成人向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『ラブプラス』より、高嶺 愛花の成人向け漫画。
前巻からの続きで、主人公と付き合い始めた愛花が、言われるがままにエッチをし、更に他の男にまで抱かれてしまうお話となっています。
愛花の優しさと従順さに甘えるように、無茶な要求を繰り返す。
露出の多い水着を着せて、朝から自宅でフェラをさせたり、今で放尿をさせたり。
目隠し&ボールギャグなどを使い、椅子に拘束してローターで攻めたり。
しかし、主人公に対し愛花は「私はあなたを拒絶したりしない」と自身の想いを不器用に伝え、それを聞く主人公は何故か苛立ちを覚えるのだった。
そんなある日、愛花のところに一人の後輩男子が現れ、ラブレターを渡してくる。
その事を愛花に告げられた主人公は、愛花にある命令を下すのだった――
P5284130.jpg

なんという上質なNTR!
いや、これはNTRS(ネトラセ)と言った方が近いですかな?
主人公の独白などがほぼ無いし、愛花の動機も不明瞭なのが、実に想像力を掻き立ててくれるのがたまりませんな!
想像するに……
寧々に裏切られた主人公は、自分を好いてくれる愛花を信じきれないでいて――
傷付いている主人公を放っておけない愛花は、何をすれば主人公を慰められるか解らず――
どこまですれば、愛花は自分を裏切るのか、自分の元を離れるのか。
自分が愛花を好きになる前に、彼女の方から愛想を尽かして欲しいと思いつつ、どんな事をしても受け入れてくれるのではないかという淡い期待(或いは幻想)を捨てきれない主人公。

……とかですかねぇ?
主人公の命令とは言え、他の男に抱かれるのはイヤで、でも主人公の命令にも逆らえず、仕方なく身体を開くけど、やっぱり土壇場で男を拒絶しようとするが、抵抗むなしく犯されるように抱かれ、しかもその姿を主人公に見られて――って、もう!
どこからどこまでも、興奮する要素しかないじゃないですかッ!?w
NTR(ないしNTRS)好きな人には、是非ともお勧めしたい一冊です。



去年の春に1冊目、今年の春に2冊目、そして来年の春に3冊目を出される予定となっているらしいこのシリーズ。
続きが楽しみで楽しみでモヤモヤとしますが、それも興奮に変えて待ちたいと思いますw


・委託書店(通販)など
『NEGATIVE LOVE M2』(メロンブックス)
『NEGATIVE LOVE M2』(とらのあな)
・既刊など
『HaPPY LIFe』
『Negative Love M』
『clover*1』
その他の同人誌など


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/953-73c5d8f8
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。