Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.06.16

『赤城さんの舞鎮食べある紀行』

P6154282.jpg

サークル : なぐもカレー部
作家 : なぐも。
発行日 : 2014/05/03(砲雷撃戦!よーい!九戦目!)
ジャンル : 艦隊これくしょん

オリジナルと二次創作の双方で活動をされているなぐも。先生の、2014年春の艦これオンリーでの新刊。
今回は『艦これ』赤城加賀高雄愛宕が舞鶴の街で食べ歩きをする漫画となっています。



『赤城さんの舞鎮食べある紀行』
B5版 44P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『艦隊これくしょん』より、正規空母・赤城加賀重巡洋艦・高雄愛宕の漫画。
任務で舞鶴にやってきたはずの4人が、舞鶴の街を食べ歩くお話となっています。
舞鶴鎮守府との演習のために、横須賀鎮守府から舞鶴にやってきた赤城たちだったが。
新幹線の中での駅弁から始まり、前日に到着するなり近くのコンビニであんまん(つぶあん)を食べたり、海鮮市場に寄り海鮮三昧を味わったりし始める。
P6154284.jpg
続いて、舞鶴が発祥の地とされている肉じゃがを食べ、「もっと変わったもの食べたい!!」とわがままを言う赤城に応えて肉じゃがピザや肉じゃがオムライスを食べ。
更に4人は、ホルモン焼きうどんに、蟹尽くし料理まで食べていくのだった――
実に美味しそうに楽しそうに食べる艦娘の姿が描かれた一冊となっています。

これは、舞鶴に行きたくなる本!!
観光レポート&食べ歩きレビュー、それに二次創作漫画の面白いところ楽しいところを混ぜた、良いトコ取りな一冊だと思います!!w
実在のお店の外観や名前なども描かれているので、これを参考に街を歩くのも楽しそうですよね。
ある意味で「艦これ聖地巡礼本の、聖地巡礼」をしたくなると言いますか、この本に載っている店には片っ端から寄ってみたいw
(赤城さんたちみたいな胃袋がないと、厳しいんでしょうかね?w)
イベント時には、赤城さんたちが寄った店の位置が描かれたMAP(ペーパー)も付いてきていたので、どういったルートを通っていったのか(=どういうルートで歩けばいいのか)が解り、これまた現地に行こうという人には優しい心遣い。
関東住まいの身からすると「ちょっとこれから」とは言い難い距離とは言え、まだ前回の呉よりは遠くないですしw
機会を見つけて行ってみたいですね舞鶴――もちろん、この本も一緒に♪



観光&食べ物&二次創作が一冊で楽しめる、お得な本。
書店委託もされていますので、気になる人は是非ともチェックをしてみて下さい。


・委託書店(通販)など
『赤城さんの舞鎮食べある紀行』(メロンブックス)
『赤城さんの舞鎮食べある紀行』(コミックZIN)
『赤城さんの舞鎮食べある紀行』(とらのあな)
・既刊など
『わたしの赤城さん』
・次回以降の参加イベントなど
08/15 コミックマーケット85(一日目) 東A-34b 【なぐもカレー部】


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/972-96bb65bf
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。