Date:--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:2014.06.20

『ラブ・レター』

P6204313.jpg

サークル : す茶らか本舗
作家 : 大槻弘子
発行日 : 2014/04/29(コミック1☆8)
ジャンル : 魔法少女まどかマギカ

主に『まどマギ』の二次創作漫画で活動をされている大槻 弘子先生の、コミ1☆8新刊。
今回は『まどマギ』ほむらまどかのラブレターにまつわる漫画となっています。



『ラブ・レター』
B5版 28P 一般向け
表紙フルカラー・本文モノクロ


『魔法少女まどかマギカ』より、暁美 ほむら鹿目 まどかの漫画。
ほむらがまどかにラブレターを渡して、それをまどかが喜んで……というお話になっています。
ある日、まどかのげた箱に入っていた一通の封筒。
差出人は暁美ほむら、ハートマークのシールが貼られたそれは、紛れもなくレブレターで。
それを受け取ったまどかはとても嬉しそうに喜び、家に帰ってからもその封書を眺めていた。
反して、ほむらからのそれを訝しむさやかは、直接ほむらに真意を問いただすのだが……
ほむらがネットで調べた「絶対に成功するラブレターの書き方」なんてものを参考に書かれたものだと知り、半ば呆れ、半ば安心した様子。
そんなほむらのラブレターは、何故か学校内でブームを巻き起こし、自身の思惑とは違う方向へと進んでいく事態に焦り困惑し始めるほむら。
今さらになって恥ずかしさのこみ上げてくるほむらに対し、未だに貰ったラブレターの封を開けられないまどかは……
P6204319.jpg
……自分もほむらにラブレターを書いて渡したいと、告げるのだった――

悪魔になって、やや残念度の増した感のあるほむらが、逆に可愛く描かれています♪
色々と仕込んだラブレターを贈って、悪巧みをしていたほむらが、逆にまどかの純真(天然?)さにやられてしまう展開が、実に可愛らしくも面白くてw
空回りつつ裏目になったりするほむらの行動だけど、実は誰も不幸にはなっていないという、実に悪魔らしくない顛末で。
悪魔になって、悪魔らしく悪い事をしようとして、失敗するほむら。
ほむらの思惑に何も気付かぬまま、素直に喜び笑い、ほむらの狙いを躱してしまうまどか。
まどかを守るためにほむらに敵対するも、自滅するほむらを見守るだけになってしまっているさやか。
大槻先生の暗~い鬱々とした雰囲気の漫画も好きですが、ギャグ寄りな百合のお話も好きなんですよね。
こんな雰囲気のほむら&まどかのお話、また読みたいです♪



コピー本での発行も多いサークルさんですが、今回の本はオフセットで作られていますので。
書店委託もされていますし、気になる人はチェックをしてみて下さい。


・委託書店(通販)など
『ラブ・レター』(メロンブックス)
『ラブ・レター』(とらのあな)
・既刊など
『あまい日常』
『チョコレートデビル』
『まだ夜の中。』
その他の同人誌など
・次回以降の参加イベントなど
06/22 サンシャインクリエイション64 J-41b 【す茶らか本舗】
08/15 コミックマーケット86 東シ-51a 【す茶らか本舗】


スポンサーサイト

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://hoshikun410.blog.fc2.com/tb.php/976-e1ccf646
Template by まるぼろらいと

Copyright ©同人誌とか読んだり? All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。